シュミテクトホワイトニングでヤニは落ちる?(2年以上使った結果)

私が現在も愛用しているシュミテクトホワイトニング

ザクトライオンから私はシュミテクトホワイトニングという歯磨き粉に乗り換えました。
2年以上たった今でも、私はシュミテクトホワイトニングを使っています。

シュミテクトホワイトニングのヤニ取り能力は低い

ですが、シュミテクトホワイトニングで私の黄ばんでしまった歯が白くなったという訳ではありません。
シュミテクトホワイトニングのヤニ取り効果はザクトライオンと同じかそれ以下です。

たしかに普通のやっすい歯磨き粉よりは黄ばみにくくなった気はしますが、汚いヤニ汚れは全く綺麗になりません。
もしシュミテクトに強力なホワイトニング効果があれば、私の前歯の裏は真っ白になっているはずですが、依然としてお歯黒べったりのように真っ黒です。

シュミテクトホワイトニングは知覚過敏には効果があった

私がシュミテクトホワイトニングを使っている理由は、
知覚過敏になってしまったからです。

私は普通の一般的な独身男性よりも歯を磨く回数が多いです。
また、歯磨きの時間も非常に多いです。
これは、母親の指導によるものですが、一人暮らししている今も歯周病になりたくないので一生懸命歯を磨いています。

ただ、前歯は歯周病にならないのでおろそかにしていた結果、こんなに汚いヤニだらけの前歯になってしまっただけなのです。

一生懸命歯を磨いていると、歯の表面に傷がつき、染みやすくなってしまいます。
一時期は甘い物を食べても歯がめちゃくちゃ染みたのですが、シュミテクトホワイトニングを使い始めてからマシになりました。

結局、シュミテクトホワイトニングを使っても歯は綺麗になりませんでした(黄ばみはマシになりました)が、
知覚過敏は良くなったのでヨシとしましょう笑

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。